秋冬はブロッコリーの時期です、しっかり食べよう

スーパーに行くとブロッコリーの価格が下がっていて、そろそろ時期が来たようです。

 

ブロッコリーの栄養は色々とありますが、一番豊富なビタミンCは水溶性なので茹でるとビタミンCが溶け出してしまいます。

 

なので茹でるより蒸す調理法がおすすめです👍

茎の部分も栄養が豊富なので皮を落として食べています。

 

ブロッコリーは栄養価が豊富です。以下は一般的なブロッコリーの栄養価の概要です:

– カロリー:約30カロリー(100gあたり)
– タンパク質:約2.8g
– 炭水化物:約5.7g
– 脂質:約0.6g
– 食物繊維:約2.6g
– ビタミンC:約89.2mg
– ビタミンK:約101.6μg
– ビタミンA:約623μg
– フォリック酸(ビタミンB9):約63μg
– カリウム:約316mg
– カルシウム:約47mg
– 鉄:約0.7mg

ブロッコリーは低カロリーであり、ビタミンC、ビタミンK、ビタミンA、フォリック酸、カリウムなどの栄養素が豊富に含まれています。また、食物繊維も多く含まれており、健康的な食事に取り入れることがおすすめです。

関連記事

  1. ビタミンDが免疫と骨を守るのは本当なのか?

  2. 冬のトレーニングはメリットたくさん!冷え・肩こり・美肌・冬季…

  3. サバ水煮缶でダイエット!効果の出るやせる食べ方教えます

  4. ダイエット鍋のしめにおすすめは?

  5. 岐阜モネの池に行きました【自転車ライド】

  6. 花粉症でダイエット?【花粉症対策2019年版】

お問い合わせ

「お問い合わせ」

お問い合わせは下記の
フォームよりお気軽にどうぞ。
→お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ
※トレーニング中、営業時間外はお電話に出られませんので
お問い合わせフォームのご利用が確実です。
電話番号:080-5154-5545

プロフィール

日比慎吾プロフィール

日比 慎悟(ひび しんご)
詳しいプロフィール

アクセス

<営業時間>
月曜日~土曜日
10:00~21:00
予約制(前日まで)
定休日:日曜日

 

アクセスマップはこちら