半田市 ダイエット 加圧トレーニング

半田市唯一!ウエスト&ヒップ専門パーソナルトレーニングジム

マスクをしてトレーニングしたら分かった3つのこと

 


5月31日まで緊急事態宣言が延期されましたがいかがお過ごしでしょうか。

 

当ジムは休業期間中に店内の配置換えや清掃などをして、より快適にパーソナルトレーニングができるように準備しています。

 

その一環としましてマスクを着けてトレーニングをしてみました。

今や屋外でジョギングをするときもマスクはエチケットとして着けるべきものになっています。

 

しばらくの間パーソナルトレーニング時にもマスクの着用をお願いすることになりますので、お客さんの立場になって自分もマスクを着けてトレーニングを体験してみました。(飛沫予防の観点で考察しています)

                                                                      

 

 

 

 

 

 

1枚目の画像はキャプチャー画像なので再生はできませんが、後ろ脚をイスに乗せたブルガリアンスクワットをやってみました。

 

まだ5月なので暑くもなくよっぽど追い込まなければ息苦しさも感じません。

 

ただ使用するマスクの種類によって違いが出てくると思います。

私は小顔というか頭のサイズも小さくて、通常のマスクだとややゆったりサイズになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マスクが口元にぴったりとフィットしていると息苦しくて心肺機能のトレーニングしたい方にはいいですが、少しゆとりのあるサイズのほうが一般トレーニング向きかと思います。

 

あと布地のマスクもおそらく息がこもって暑くなってくるでしょうね。

 

最近は日焼け予防にもなるフェイスマスクが販売されていますので、薄くて暑くならない素材のほうがトレーニング向きのような気がします。

 

 

マスクをしてトレーニングして分かった3つのこと・まとめ

・口元がぴったりより少しゆとりがあった方が息苦しくない

 

・布地のマスクはトレーニング時に熱がこもって暑くなりそう

 

・クール素材のフェイスマスクは息がしやすく暑さ対策にもよさそう(見た目から使える場所は限られそうですが)

 

 

以上パーソナルトレーニングの時にどのようなマスクが向いているか、マスクを着けてトレーニングすると通常とどう違うかなど考察してみました。

 

これからも来店してくださる皆さんが安全で安心してトレーニングができるように改善していきます。

 

 

※当パーソナルジムでは除菌・消毒用に次亜塩素酸水スプレーを用意しています。

マスクの除菌・消臭にも使えて使い捨てマスクを繰り返し使えますので自由にご利用ください。

 

                                  

 

営業一時休止のお知らせ【4/17~5/6】

 


当ジムのホームページ、ブログにご訪問ありがとうございます。

 

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を一層強力に進めるため、休業等の協力要請が当ジムにもありました。
このため4月17日より5月6日までの間トレーニングジムの営業を休止いたします。

 

なお、この間も
・お問い合わせの受付
・既存顧客様のLINE食事管理、自宅トレーニングフォーロー
・トレーニングやダイエットの情報発信
などは行っていきます。

 

今は我慢の時期ですので感染が拡大しないようもう少し辛抱しましょう。

ジムの安心・安全対策についてお答えします

 


3月の名古屋ウィメンズマラソンが中止されたりと、新型コロナウイルスの終息はまだ見えない状態です。

 

ご存知の方も増えていますが、名古屋の大型スポーツジムが感染の場になってしまったことに僕も心を痛めています。

 

 

この状況でジムを控えようとされる方もいて、それは予防のためには必要だと思います。

一方で僕は皆が気を付けているので怖がりすぎなくても大丈夫かと考えて、いつも通りプライベートでジムに通っています。(会員カードを返却の時に拭いてくれています。)

 

当ジムはパーソナルジムでそこまで多くの方が来店するわけではないですが、同じ器具を扱うわけですから次のお客様を迎える前にアルコール消毒を行うようにしています。

 

◆トレーナー自身の健康管理として

・寝起きの歯磨き

・体温測定

・プロテイン、グルタミンなどでタンパク質やアミノ酸摂取

・小まめな手洗い

・人混みの中ではマスク着用

・手で顔を触らない

・寝不足にならないよう睡眠

などを心がけています。

 

 

◆トレーニングスペースは普段の清掃に加えて

・都度のアルコール消毒

・空気清浄機(次亜塩素酸発生)の稼働でウイルス抑制

などを行います。

 

 

 

 

 

心配のし過ぎも免疫が下がるので、できる対策をしたらできるだけ普段通りの生活をして過ごしたいですね。

 

有酸素運動で一番痩せられるのはどの時間帯?

 


筋トレと併せて、ランニングなどの有酸素運動も体脂肪を減らす有効な方法です。

 

筋トレと有酸素運動の両方を行う場合は、初めに筋トレをしてその後に有酸素運動すると、体脂肪が効率よくエネルギーに使われて減少します。

 

では、有酸素運動だけをする場合1日のなかでどの時間帯がベストなのでしょうか?

 

これは、食事前。

 

とくに、朝食前が有酸素運動のベストなタイミングなのです。

 

なぜかというと、夜の食事から翌日の朝食までが一番空腹時間が長いはずです。血中に残った糖質を使い切ると、体脂肪をエネルギーに使えるので朝ごはん前のランニングなどの有酸素運動がおすすめです。

 

 

Aさんの例として

体重 55kg
ランニング時間 30分
速度 時速8km
距離 4,000 m
消費カロリー 240 kcal

 

体重55kgのAさんが時速8kmのスピードで30分走ると、240kcal消費できるという計算です。

 

体脂肪1キロのカロリーは72,000kcalあるので、体脂肪1キロ減らすには72,000÷240=30。

 

つまり、このケースでは30日間毎日30分ランニングして体脂肪が1キロ減る計算になります。

 

あくまで机上の計算ですので目安としてお考え下さい。

 

この計算を見てどう思われたでしょうか?

 

僕は有酸素運動だけでは、けっこう大変だなと感じました。

 

1日4キロ、1か月で120キロ走るのは、マラソン大会に出る目標があるとかランニングを趣味にしていないと厳しいかもしれませんね。

 

 

朝食前の有酸素運動が効果的ですが、それだけでは難しそうなので食事管理も併せて行うといいでしょう。

 

ダイエットは自分に合った、長く続けられる食事や運動を見つけるのが成功の決め手です。

 

完璧でなくても失敗しても大丈夫なので、いろいろとチャレンジしてみてください!

 

 

有酸素運動で一番痩せる時間帯まとめ

 

朝ごはん前が有酸素運動のベストタイミング

 

体脂肪1キロ減らすのに月間100km以上走らないといけない

 

ダイエットは食事管理も併用するのが成功のカギ

 

 

 

 

 

 

お正月でも太らないで痩せた方法とは?

 


お正月に痩せた方法

今日はお正月明けにトレーニングに来たお客さんの体重が1キロほど減っていたので、どうやって減らしたのかご紹介したいと思います。

 

年末年始は何かとご馳走を食べる機会が増えますね。

僕も美味しいものを食べるのは好きなので、お客さんにも食べ過ぎないようにだけ気を付けて楽しんでくださいと年末にお伝えしていました。

 

おもちも食べたいですから特に糖質制限しないですし、しなくても痩せられます。

 

美味しいからと言ってたくさん食べなくても、満足できていればお腹いっぱい食べずに済みます。

量で満足するのではなくて、料理の質で満足でいればいいのではないでしょうか?

 

とはいえ、この時期に痩せるのは難しいので、体重が増えないように維持できていればOKだと思っていました。

 

 

 

ところが測定してみると、12月より1キロ余り減って今までなかった49キロ台になっていました。

見た感じも少し細く見えたので食べ過ぎないように意識していたそうです。

 

もう一つお伝えしていたのは、朝食を食べない朝断食をして脂肪を減らす方法です。慣れるまではお腹が空きますが、効果は僕も体験済みで少し前の記事にも書いています。

 

トレーニングはスクワットと軽いランニングくらいされていて、このままだと筋肉が落ちるので今日は全身の筋トレをしてもらいました。

 

お正月ダイエットのまとめ

◎量を食べ過ぎないように気を付けて、美味しいものを食べて満足する

◎朝断食の効果を体験してみる(お茶、ブラックコーヒーなど水分はOK)

◎できる範囲でトレーニングする

 

どれもストレスの少ない無理のない範囲でやれるといいですね。

ダイエット、ボディメイクも短期間では終わらないので、長く続けられて結果が出る方法を見つけてください。

 

 

1 2 3 13