卵は1日に何個まで食べても大丈夫ですか?

ご訪問ありがとうございます。

日本の卵消費量は世界で2番目だそうです。

卵というとコレステロール値が心配になるかもしれませんが、1日に2個食べても大丈夫でしょう。

これはもちろん卵アレルギーがないことを前提としています。

卵はコレステロール値を上げるのか?

ある研究によると、毎日1個卵を食べる人と週に1個未満しか食べない人のコレステロール値に違いがはありませんでした。

コレステロール値に問題がなければ、毎日卵を食べても問題はありません。

ウサギは卵を食べないのに

ロシアの古い実験で草食動物のウサギに卵を食べさせたことがありました。

それでウサギのコレステロール値が上がったことから、卵はコレステロール値を上げるという間違った解釈が広まってしまったのです。

人が卵を食べてもコレステロール値は上がらないのです。

卵メモ

・栄養 タンパク質 6~7g  脂質 5g カロリー 80kcal

・保存は常温でOK 

・エコで簡単な温泉卵の作り方:先ずゆで卵を作り、取り出した鍋に卵を入れて15~20分ほどで出来上がりです

 

卵は手軽にたんぱく質などの栄養が摂れる食品です。

積極的に食べてダイエットにも役立てていきましょう!

 

関連記事

  1. 美肌・体の不調には鉄とタンパク質を摂ろう

  2. 花粉症でダイエット?【花粉症対策2019年版】

  3. お尻を鍛えると本当に尿漏れは軽減するのか?

  4. ダイエット鍋のしめにおすすめは?

  5. 女性の熱中症予防と対策

  6. 関節の痛み、花粉症、女性の健康にもターメリックが炎症を抑えて…

お問い合わせ

「お問い合わせ」

お問い合わせは下記の
フォームよりお気軽にどうぞ。
→お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ
※トレーニング中、営業時間外はお電話に出られませんので
お問い合わせフォームのご利用が確実です。
電話番号:080-5154-5545

プロフィール

日比慎吾プロフィール

日比 慎悟(ひび しんご)
詳しいプロフィール

アクセス

<営業時間>
月曜日~土曜日
10:00~21:00
予約制(前日まで)
定休日:日曜日

 

アクセスマップはこちら