ミトコンドリアを増やすスルメを食べよう【代謝アップ】

ご訪問ありがとうございます。

20歳を過ぎると年齢とともに細胞の中でエネルギーを産生するミトコンドリアが減ってきてしまします。

心臓や内臓、筋肉に多くあって減少により、代謝の低下や高齢者にみられる動作がゆっくりした状態になっていきます。

いわゆる老化や衰えと言われる原因ですね。

 

ミトコンドリアを増やす方法として、筋トレなどの少しきつい運動や、体を温めて体温を上げる、ヨガなどで血流をよくして酸素を細胞に届ける、などがあります。

一番簡単で続けられるのは毎日の食事でミトコンドリアを増やす食事をすることです。

タコやイカ(スルメ)にはタウリンが豊富でミトコンドリアを増やしてくれます。

タコは茹でるとタウリンが減ってしまい生で食べるには向いていません。

スルメの表面に粉をまぶしたように見えるのがタウリンが吹き出たものです。

スルメなら軽く炙ることでタウリンを摂取することができるのでお勧めです。

ミトコンドリアを増やす食材はほかにも、サケ、鶏むね肉、トマト、ニンニク、ニラ、ブロッコリースプラウト、オリーブオイルなどがあります。

このなかで、タコ、イカ、トマト、ニンニク、オリーブオイルは地中海料理でよく使われる食材です。地中海料理を好んで食べる人はアルツハイマー病になりにくいという研究があります。

関連記事

  1. 座りすぎは、タバコより健康に悪かった【健康のために立って動く…

  2. ビタミンDが免疫と骨を守るのは本当なのか?

  3. 冬のトレーニングはメリットたくさん!冷え・肩こり・美肌・冬季…

  4. 20代と同じ体重なのに、40代になると体型が崩れる理由

  5. ダイエット鍋のしめにおすすめは?

  6. 花粉症でダイエット?【花粉症対策2019年版】

お問い合わせ

「お問い合わせ」

お問い合わせは下記の
フォームよりお気軽にどうぞ。
→お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ
※トレーニング中、営業時間外はお電話に出られませんので
お問い合わせフォームのご利用が確実です。
電話番号:080-5154-5545

プロフィール

日比慎吾プロフィール

日比 慎悟(ひび しんご)
詳しいプロフィール

アクセス

<営業時間>
月曜日~土曜日
10:00~21:00
予約制(前日まで)
定休日:日曜日

 

アクセスマップはこちら

  1. 2021.10.26

    卵は1日に何個まで食べても大丈夫ですか?

  2. 2021.10.21

    ミトコンドリアを増やすスルメを食べよう【代謝アップ】

  3. 2021.10.13

    朝食を食べて体脂肪を減らしたお客様

  4. 2021.09.21

    3日でひざ痛軽減!ひざの慢性痛を解消するスクワット方法

  5. 2021.08.23

    半田市のスパイスカレーHAJIKAMIハジカミの行き方