半田市 ダイエット 加圧トレーニング

半田市唯一!ウエスト&ヒップ専門パーソナルトレーニングジム

ダークチョコレートはダイエットの味方

 


こんにちは。
パーソナルトレーナー日比です。

 

 

ボディメイクは数か月のトレーニングで完成することはないので、年単位の地道なトレーニングがカラダを磨いてくれます。

 

お腹周りの脂肪を落とすのは比較的はやく、それを励みにお尻の筋肉を付けていくとトレーニングを続けるのも楽しくなります。

 

ダイエット中の食事は糖質制限をするのが浸透してきていますね。

 

パーソナルジムによっては1日50グラム以下の厳しい糖質制限を指導することがあるようです。

 

 

私の食事指導では、一時的に糖質を我慢しても止めてしまえばリバウンドすることになるので、ゆるい糖質制限しかしてもらいません。

 

逆にある程度はご飯を食べたほうが、女性の体作りのは良いのでご飯好きの方には喜ばれます。

 

 

食べる量はオーバーしないように気を付けてもらいますので、食事と食事の間にお腹が減ることもあります。

 

そんな時は脂肪分解効果のあるブラックコーヒーなどを飲むようにアドバイスしています。

 

 

前置きが長くなりましたが、食事と食事の間などにお腹が空いてきたらチョコレート(ダークチョコレート)が間食におすすめです。

 

カカオ70%ほどなら苦すぎないで食べやすいと感じます。

 

 

カカオに含まれるポリフェノールには抗酸化作用や脂肪の燃焼を促進する作用もあります。

 

なによりチョコレートを食べると幸せな気分にさせてくれて落ち着いた気分にさせてくれます。

 

 

お腹が空いて暴食しそうになったら先ず、チョコレートを噛まないでゆっくり舌の上で溶かすようにして食べてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◎半田地区唯一

女性のダイエット&
ボディメイク専門プライベートジム
【ボディ&スマイル】
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

体型のお悩みなど、お気軽にご相談・お問い合わせください

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイエット鍋のしめにおすすめは?

 


こんにちは。
パーソナルトレーナー日比です。

 

この冬は豚キムチ鍋をよく食べています。味付けは市販のものは使ったことはなくて、白だしと味噌とキムチで美味しくできています。キムチはただキムチの味がするだけのものがありますが、ちゃんと乳酸菌で発酵したキムチは腸内環境を良くしてくれます。(パッケージに記載されています)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

具材は豚肉に豆腐、野菜とたんぱく質やビタミンと繊維質も摂れてトレーニング後の食事にもいいですね。具材を食べ終わったら〆も食べたくなります。

糖質制限ダイエットなら糖質0の麺が手軽でおすすめです。トレーニングを頑張っているならそこまで糖質制限しなくてもよくて、むしろご飯を食べたほうが程よく筋肉がついた体になれるので雑炊も食べてください。

ご飯の代わりにオートミールをしめの雑炊にするのもおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オートミールは手軽に乾物のように使えて、栄養も炭水化物以外にたんぱく質と繊維が摂れるのでダイエットやボディメイクにおすすめの食材です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ものによっては硬いものもありますが、この写真のオートミールは柔らかくてすぐに食べられましたよ。

よかったらお試しください。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
半田地区唯一
ウエスト&ヒップ専門プライベートジム
ボディ&スマイル
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 

冬のダイエットメニューは鍋が簡単・成功する3つのポイント

 


半田市ウエスト&ヒップ専門パーソナルジム「ボディ&スマイル」トレーナーの日比です。

 

余分な脂肪を落としてウエストが引き締まったきれいなボディラインを手に入れるには、筋力トレーニングだけでなく食事の質と量が重要になってきます。

 

ダイエットは運動は2割で、食事が8割ぐらいのウエイトを占めるので毎日毎食を考えて食べれば体は変わってきます。

 

今回は寒くなった時期におすすめの調理法、ヘルシーな「鍋」でダイエットの3つのポイントをお伝えしていきます。

 

 

鍋でダイエット成功する3つのポイント

 

1.野菜ときのこから食べる

 鍋に野菜は付き物なのであまり気を付けなくてもいいのですが、十分に用意して野菜からの栄養(ビタミン、ミネラル、食物繊維)を摂取しましょう。とくにエノキに多く含まれるキノコキトサンには脂肪の吸収を抑制する効果が期待できるので一番初めに食べるのがダイエットにはおすすめです。

 

 

 

2.メインの肉・魚もしっかり食べる

 ダイエットで体脂肪を落とす食事の基本は、高タンパクで低カロリーな食事です。例えば、豚しゃぶなら肩ロースやモモ肉にポン酢がいいでしょう。脂身の多いバラ肉にゴマだれはどちらもカロリーが高くなるので気をつけてください。

具材は好みのものを1人前食べれば満足できるでしょうから、ダイエット中の食事に鍋は最適だと思います。

 

 

3.夜に鍋を食べて、翌朝に締めの雑炊を食べる

 寒かったり忙しい夜には手軽にできる鍋料理で、ダイエット中もストレスのない満足した食事ができます。夜はもう寝るだけならエネルギーになるご飯や麺類の糖質は制限しておきましょう。野菜と具材を食べていればそれほど欲しくならないと思います。

そして、一晩眠ったら翌朝に卵を加えて雑炊にして体を温めれば、朝は低い体温が上がって脂肪が燃焼しやすい体の状態になります。厳しい糖質制限をしなくても、ちゃんと痩せられますので安心して食べてください。

 

 

いかがだったでしょうか。

普段はポン酢と七味で簡単にできる豚しゃぶをすることが多いですが、お店で食べたキムチ鍋もおいしかったです。

みなさんもいろいろな鍋を楽しみながらダイエット成功させてください。

 

今回も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。