ダイエットの目標は、体重よりも成りたい体のイメージにすると挫折しない

ダイエットの目標を体重ではなく、なりたい体のイメージとして設定すると、挫折することがなくなります。

憧れのボディイメージを確立することで、達成したいことに焦点を当てることができて、約束やダイエットの目標を継続するためのモチベーションアップになるのです。

ビフォアの写真を撮っておいて、2~3ヶ月おきに比べながらトレーニングと食事管理を続ければ、いつか成りたい体のイメージに到達できるのです。

最終的なゴールは、ある特定の体格を達成することで、ポジティブなマインドセットを維持し、一貫して着実に進歩するよう努力することができます。

 

また、達成可能な小さな目標を設定することで、最終的な目標を達成することができます。

イメージ画像で目標を確認することで、ダイエットの停滞期やその他の困難に直面した際にも、モチベーションを維持することができます。

 

写真や身体測定、体力測定などを通じて、進捗状況を確認することで、さらなる向上心を持つことができます。

セルフイメージの目標に合ったボディラインを目指すことは、ダイエットを継続して成功するための前向きで生産的な方法なのです。

参考の一つになれば幸いです。

 

パーソナルジム「ボディ&スマイル」トレーナー・パーソナル栄養アドバイザー日比でした。

 

関連記事

  1. 運動が嫌いな人ほどやせられる

  2. ダイエットはまだ始めないで!

  3. ダイエットの基本【食事編】①

  4. 今年の夏は夏痩せしない!?夏太りの原因とは

  5. ダイエットの基本【食事編】②

  6. 丸いお尻をつくるスクワットは手の位置はどこがベスト?

お問い合わせ

「お問い合わせ」

お問い合わせは下記の
フォームよりお気軽にどうぞ。
→お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ
※トレーニング中、営業時間外はお電話に出られませんので
お問い合わせフォームのご利用が確実です。
電話番号:080-5154-5545

プロフィール

日比慎吾プロフィール

日比 慎悟(ひび しんご)
詳しいプロフィール

アクセス

<営業時間>
月曜日~土曜日
10:00~21:00
予約制(前日まで)
定休日:日曜日

 

アクセスマップはこちら

  1. 2023.01.24

    ダイエットの目標は、体重よりも成りたい体のイメージにする…

  2. 2023.01.12

    正月太りを解消するために先ずやること

  3. 2023.01.08

    膝が痛くてしゃがめない時のマッサージ・ストレッチのやり方…

  4. 2023.01.01

    【謹賀新年】

  5. 2022.11.21

    スリム体型を手に入れた、お客様のトレーニング成果【40代…