40代からの代謝をアップさせるトレーニング法

こんにちは。

パーソナルトレーナー日比です。

 

 

40歳近くになると疲れやすかったり、体力の衰えが気になっている方も多いと思います。

 

これは、運動不足などで筋力が低下したこともありますが、細胞内の「ミトコンドリア」が少なくなったからでもあります。

 

ダイエットはもちろん、疲れやすい方も後で解説する運動を試してミトコンドリアを増やせば、代謝や体力を向上することが可能です。

 

 

 

ミトコンドリアはエネルギー工場

 

1細胞中に平均350個ほどのミトコンドリアが存在していて、30代以降減っていきます。

 

あなたが食べた糖質や脂質と酸素から、体内ではATPというエネルギーの元を作ります。

 

少しキツイ運動をするとATPが不足して、不足したATPを作ろうとミトコンドリアが分裂して増えるのです。

 

 

インターバルトレーニングで代謝がアップ

 

ミトコンドリアを増やす少しキツイ運動とは、インターバル速歩やスクワットなどの筋トレがあります。

 

インターバル速歩の場合、早歩き3分間→ゆっくり歩き3分を5回(30分間)これを週4日以上行うトレーニングです。

 

 

時間が取れない方は、少しキツイ運動を1分間続ければミトコンドリアを増やし代謝を上げることができます。

 

1分間の運動はスクワットを朝と夜に分けたり、階段を使ったりなど小分けしてもOKです。

 

 

1週間に合計60分を目安に続けると、体力がついてダイエットの効果も期待できます。

 

 

 

ミトコンドリアを増やすことで疲れにくくなり、代謝も上がるので痩せやすく太りにくい体にもなれますね。

 

簡単に代謝を上げる方法を紹介しましたが、また次回は別の角度からお話ししたいと思います。

 

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます^^

 

関連記事

  1. 20代と同じ体重なのに、40代になると体型が崩れる理由

  2. 朝食を食べて体脂肪を減らしたお客様

  3. 有酸素運動で一番痩せられるのはどの時間帯?

  4. スリムな体型を手に入れてキープする「考え方」

  5. ダイエットは脂肪を減らしても筋肉は減らさない!

  6. ダイエットの基本【食事編】②

お問い合わせ

「お問い合わせ」

お問い合わせは下記の
フォームよりお気軽にどうぞ。
→お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ
※トレーニング中、営業時間外はお電話に出られませんので
お問い合わせフォームのご利用が確実です。
電話番号:080-5154-5545

プロフィール

日比慎吾プロフィール

日比 慎悟(ひび しんご)
詳しいプロフィール

アクセス

<営業時間>
月曜日~土曜日
10:00~21:00
予約制(前日まで)
定休日:日曜日

 

アクセスマップはこちら

  1. 2021.10.26

    卵は1日に何個まで食べても大丈夫ですか?

  2. 2021.10.21

    ミトコンドリアを増やすスルメを食べよう【代謝アップ】

  3. 2021.10.13

    朝食を食べて体脂肪を減らしたお客様

  4. 2021.09.21

    3日でひざ痛軽減!ひざの慢性痛を解消するスクワット方法

  5. 2021.08.23

    半田市のスパイスカレーHAJIKAMIハジカミの行き方