垂れ下がったお尻を丸く 引き締める方法

20代には丸く上がっていたたお尻も40代では体型に気を付けていないと、お尻は垂れて丸みがなく四角く垂れてきてしまいます。

主な原因はお尻の筋肉が運動不足で痩せてしまったことにあるでしょう。

 

お尻を引き上げるためには、以下の方法を試してみることが助けになるかもしれません。

  1. 筋力トレーニングを行う:お尻の筋肉を強化するために、スクワットやランジ、ヒップスラストなどの筋力トレーニングを取り入れましょう。これらのエクササイズはお尻の筋肉を刺激し、引き締める助けになります。

  2. ケトルベルスイング:ケトルベルスイングはお尻の筋肉を効果的に鍛えるエクササイズです。正しいフォームで行い、お尻を意識して動かすようにしましょう。

  3. ウォーキングやランニング:有酸素運動もお尻の引き上げに役立ちます。ウォーキングやランニングなどの有酸素運動を定期的に行い、お尻の筋肉を引き締めましょう。

  4. ヨガやピラティス:ヨガやピラティスは体全体の柔軟性と筋力を高めるための優れた方法です。お尻の筋肉を引き上げるためのポーズやエクササイズを取り入れてみましょう。

  5. バランスの良い食事:バランスの取れた食事を摂ることも重要です。タンパク質と炭水化物やビタミン、ミネラルを含む食品を適切に摂取し、筋肉の成長と修復をサポートしましょう。

この中でも大事なのは、お尻の筋トレ(スクワット、ランジ、ヒップスラスト、ケトルベルスイングなど)とその後に筋肉を修復するための食事(たんぱく質+炭水化物)です。

糖質(炭水化物)を必要以上に減らしてしまうと筋肉が育たなくなるのでお気を付けください。

 

これらの方法を組み合わせて実践することで、お尻の筋肉を引き締め、形を整えることができるかもしれません。

ただし、個人の体質や状況によって結果は異なる場合がありますので、自身の体に合った方法を選ぶようにしましょう。また、怪我や過度の負荷を避けるために、トレーニングを行う前に医師や専門家の助言を仰ぐことをおすすめします。

関連記事

  1. 女性向き?軽量マッサージガンお試し中

  2. ランニング・ジョギングで脂肪燃焼が高まる時間帯ベスト2

  3. 朝食を食べて体脂肪を減らしたお客様

  4. 疲労回復・肩こり冷え性に効く「温冷交代浴」のやり方とは

  5. 20代と同じ体重なのに、40代になると体型が崩れる理由

  6. リバウンドしない!連休で増えた体重の戻し方

お問い合わせ

「お問い合わせ」

お問い合わせは下記の
フォームよりお気軽にどうぞ。
→お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ
※トレーニング中、営業時間外はお電話に出られませんので
お問い合わせフォームのご利用が確実です。
電話番号:080-5154-5545

プロフィール

日比慎吾プロフィール

日比 慎悟(ひび しんご)
詳しいプロフィール

アクセス

<営業時間>
月曜日~土曜日
10:00~21:00
予約制(前日まで)
定休日:日曜日

 

アクセスマップはこちら