ケガ報告の9割が女性!知っておきたい安全なパーソナルジムの選び方

半田市にもパーソナルトレーニングジムが増えてきている最近の状況で、残念ながらケガや体調不良になるケースが消費者庁からニュースになっていました。

女性のケガの割合が9割を占めていました。これは多いですね。

総合スポーツジムのオプションや、当ジムのような個室ジムによるパーソナルトレーニングが場合によってはケガにつながることがありますので、トレーナーを選ぶ際は以下の点に注意してご自分の体を守ってほしいです

パーソナルトレーニングを受ける際に怪我を避けるためには、適切なトレーナーを選ぶことが重要です。以下に、トレーナーを選ぶ際のポイントをいくつかご紹介します。

  1. 専門知識と資格: トレーナーは適切な教育や認定資格を持っていることを確認しましょう。例えば、運動生理学、トレーニング方法、解剖学などの知識を持つトレーナーが適切です。

  2. 経験: トレーナーの経験は非常に重要です。トレーニングの経験が豊富なトレーナーは、効果的で安全なプログラムを提供することができます。

  3. コミュニケーション能力: トレーナーはあなたの身体の状態やトレーニングの目標について詳しく聞き、適切なプログラムを提案する必要があります。コミュニケーションが円滑に行えるトレーナーを選ぶことが重要です。

  4. 個別対応: パーソナルトレーニングは個々のニーズに合わせたプログラムを提供するものです。トレーナーが個別の目標や制約(怪我の既往歴など)に対応できるかどうかを確認しましょう。

  5. 実績と評判: トレーナーの実績や口コミを調べて、信頼性や評判を確認しましょう。過去のクライアントの成功事例や満足度などを参考にすることができます。

  6. 安全性への配慮: 怪我を避けるために、トレーナーが安全性に配慮したトレーニングプログラムを提供しているか確認しましょう。過度な負荷や不適切なフォームを指導することなく、安全な方法でトレーニングを進めることが重要です。

これらのポイントを考慮しながら、自分に合ったトレーナーを選ぶことで、パーソナルトレーニングを受けながら怪我を避けることができます。

 

特に重要な点は、若い男性トレーナー(イケイケ)は高重量を無理に持たせる傾向があるので、女性は気を付けましょう。

重量や種目が自分に合っていないと感じたら、遠慮せずに断って中止してもらえばいいのです。

 

食事指導においても、極端な糖質制限で体調不良を起こしたケースが報告されています。

大切な体を守るためにトレーナー選びは慎重にお願いします。

関連記事

  1. 初心者女性のトレーニングで一番大切なこと【安全第一】

  2. 今年もクーリングタイム実施中です!

  3. こんなトレーナーは嫌だ!【パーソナルトレーナーの選び方】

  4. 岐阜モネの池に行きました【自転車ライド】

  5. はんだ山車祭り2023

  6. 食べなければ痩せると思っていませんか?

お問い合わせ

「お問い合わせ」

お問い合わせは下記の
フォームよりお気軽にどうぞ。
→お問い合わせフォーム

プロフィール

日比慎吾プロフィール

日比 慎悟(ひび しんご)
詳しいプロフィール

アクセス

<営業時間>
月曜日~土曜日
10:00~21:00
予約制(前日まで)
定休日:日曜日

 

アクセスマップはこちら