筋トレで汗をかくメリット

半田市のパーソナルトレーナー日比です。

5月になり気温も高くなって、外に出ると汗ばむ季節ですね。

 

この時期に汗をかけるようにしておかないと、熱がこもって熱中症になるリスクが高くなってしまいます。

汗は体温調整の機能があるので、少し汗ばむくらいの運動を毎日30分くらいするといいです。

汗をかくのに、入浴や最近流行りのサウナもいいのですが、できれば運動で筋肉を使うことをお勧めします。

特に筋トレを続けると体型が引き締まるメリットがあります!

ジムの会員様は、きれいな体型を目指しながら汗もかいているので、熱中症対策も万全ですね。

運動や入浴、睡眠の前後も水分補給しながら、いい汗をかいていきましょう!

関連記事

  1. 冬はファンヒーターで乗り切ろう!【ウィルス除去効果あり】

  2. 座りすぎは、タバコより健康に悪かった【健康のために立って動く…

  3. 産後うつと運動の関係性

  4. ビタミンDが免疫と骨を守るのは本当なのか?

  5. お客さまから差し入れを頂きました

  6. 【運動療法】膝の痛みが消えました!【50代女性】

お問い合わせ

「お問い合わせ」

お問い合わせは下記の
フォームよりお気軽にどうぞ。
→お問い合わせフォーム

プロフィール

日比慎吾プロフィール

日比 慎悟(ひび しんご)
詳しいプロフィール

アクセス

<営業時間>
月曜日~土曜日
10:00~21:00
予約制(前日まで)
定休日:日曜日

 

アクセスマップはこちら