体を引き締める、3つのスイングトレーニング

複雑で難しいトレーニングより、単純でかんたんなトレーニングを、できるだけ選ぶようにしています。

 

そこで最近気づいたのが、ケトルベルスイングというトレーニングです。

 

 

 

これは、取っ手のある形がヤカン(ケトル)に似ていることから名付けられた重りを、全身を使って振る楽しいトレーニング方法。

 

 

楽しみながら、脚やお尻の下半身や、体幹(腹筋)周りも鍛えられます。

 

 

ケトルベル以外に、ダンベルやプレートを使った、スイングトレーニングを紹介します。

 

 

体を引き締める3つのスイングトレーニングとは

 

1. ケトルベルスイング

 

 取っ手より下に重心があるので、スイングで遠心力も働いて、よりお尻に効くトレーニングができます。

 

スイングするときに姿勢を安定させる、体幹も鍛えることが可能です。

 

女性は6kgか8kgを使うのがおすすめです。

 

※ケトルベルの難点は、軽い重量が選べないことですね

 

 

2. ダンベルスイング

 

 これもケトルベルのように、ダンベル1つを両手で持ってスイングするトレーニングです。

 

ダンベルの持ち方は2つあります。床に対して水平と垂直に持つ方法です。

 

垂直に持つ方が、ケトルベルに近い効果が期待できるのでおすすめですよ。

 

重量が変えられる可変式ダンベルがあれば、いろいろな重量でできますね。(現在、当ジムでは可変式ダンベルで、スイングトレーニングをしています。)

 

 

3. プレートスイング

 

 取っ手の付いた丸いプレートを使う、スイングトレーニング。

 

プレートによって、取っ手が2つのものと3つのものがあります。

 

取っ手に合わせた、持ち方と振り方を練習していきましょう。

 

 

文字だと分かりにくいですが、全身を楽しみながら鍛えて、引き締めることができますので是非ためしてみてください。

 

関連記事

  1. 二の腕引き締め・美しいデコルテになる腕立て伏せのやり方(初級…

  2. 初心者女性のトレーニングで一番大切なこと【安全第一】

  3. 失敗しない、あなたのパーソナルトレーナーの選び方

  4. BFRベルトトレーニングはダイエット効果があるのか?

  5. 20年ぶりに50キロを切りました【お客様インタビュー】

  6. なぜ自己流ダイエットはリバウンドしてしまうのか?

お問い合わせ

「お問い合わせ」

お問い合わせは下記の
フォームよりお気軽にどうぞ。
→お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ
※トレーニング中、営業時間外はお電話に出られませんので
お問い合わせフォームのご利用が確実です。
電話番号:080-5154-5545

プロフィール

日比慎吾プロフィール

日比 慎悟(ひび しんご)
詳しいプロフィール

アクセス

<営業時間>
月曜日~土曜日
10:00~21:00
予約制(前日まで)
定休日:日曜日

 

アクセスマップはこちら

  1. 2021.10.26

    卵は1日に何個まで食べても大丈夫ですか?

  2. 2021.10.21

    ミトコンドリアを増やすスルメを食べよう【代謝アップ】

  3. 2021.10.13

    朝食を食べて体脂肪を減らしたお客様

  4. 2021.09.21

    3日でひざ痛軽減!ひざの慢性痛を解消するスクワット方法

  5. 2021.08.23

    半田市のスパイスカレーHAJIKAMIハジカミの行き方