半田市 ダイエット 加圧トレーニング

半田市唯一!ウエスト&ヒップ専門パーソナルトレーニングジム

ダイエット・トレーニング開始前にやっておきたい3つの食事記録方法

 


こんにちは
パーソナルトレーナーの日比です。

 

前回の記事でダイエット・ボディメイクに必要な食事管理についてお伝えしました。

 

今回は食事管理をするにあたって、今の食事内容を把握するための食事記録をつける方法を3つ紹介します。

 

あなたの体は食べたものからできています。何をどれだけ食べているか知ることで次の改善の手を決めることができるのです。

 

ダイエットに役立つ3つの食事記録方法

 

1、ノート(大学ノート、システムノート、ダイエットダイアリー)に記入

 

手書きで記録する方法です。レイメイ藤井 システムノート フリーウィークリースケジュール バ−チカル式はシンプルで使いやすいと感じました。

ダイエット専用ダイアリーは、ミドリ 手帳 ダイアリー 3ケ月ダイエット用が評価も高いようです。

アナログですが見返しやすいのでお勧めの方法です。

 

2、食事管理アプリに記録

 

食事管理で検索するとアプリがあります。無料のものや一部有料のものもあったりするので評価コメントも参考にしてください。

主なアプリは、あすけん、Runtasticなどがあります。カロリー計算やPFC(タンパク質、脂質、炭水化物)バランスも自動計算で記録できるところが優れています。1日にとるカロリー設定が高めになることもあったのでそこは専門家に確認した方がよさそうです。

 

3、食べる前にスマホで写真を撮る

 

これなら今すぐにできるはずですね。後からノートに記入したり、アプリに記録もできるのでおすすめです。

食べる前に写真を撮ることにしておけば、無駄なお菓子なども食べなくする抑止効果があるでしょう。

 

 

このようにノートやスマホを活用して食事記録をつけると、問題点が浮き彫りになってきます。

 

どの方法があなたに合っているかはやってみないと分かりませんので先ずは試してみてください。

ノートと写真を併用したりなど組み合わせるのもいいかもしれません。

 

目的は1日のおおまかなカロリー摂取とPFCバランスを知って、コントロールすることです。

あなたのやりやすい方法を見つけてダイエットを成功させましょう!

 

 

※前回の記事 食事管理とは

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

◇5月祝令和キャンペーン

・初回カウンセリング+60分パーソナルトレーニング2回
(食事管理サポート付き)
1回 9,000円×2=18,000円が
→キャンペーン価格 9,800円

お申込み期間 2019年5月31日まで

(1週間に2回パーソナルトレーニングと食事管理アドバイス付)

お問い合わせの際に、トレーニング2回希望とお知らせください。

 

 

この記事に関連する記事一覧