【40代女性】体重は同じなのにデニムのウエストがきつくなる理由

こんにちは、パーソナルジム「ボディ&スマイル」トレーナーの日比です。

体重は変わらないのに体型が変わって、お腹周りや二の腕、内ももに贅肉が付いてしまうことが40代からの女性によくあります。

これはどうしてかと言いますと、答えは簡単で筋肉が減ってそのぶん脂肪が増えたからです。

体重は同じでも運動不足などから中身が変わるので、見た目の体型が変わってしまいます。

 

若い頃と同じ体型や服のサイズを保つには、筋肉を維持する筋力トレーニングとそのための食事が不可欠です。

年齢とともに内臓の働きも低下して基礎代謝は下がってしまうので、現状維持では体型をキープするのは困難になっていきます。

車など便利な生活に慣れて筋肉を使っていないと今まであった筋肉は減ってしまい、代謝が下がった分余ったエネルギーは体脂肪になるのです。

あなたの理想の体型を手に入れるには、無理なく継続できる運動(筋トレ+有酸素運動)と、ヘルシーな食生活が必要ということです。

 

関連記事

  1. 【美ボディメイク】女性が鍛えるべき部位TOP3はどこか?

  2. ランニング・ジョギングで脂肪燃焼が高まる時間帯ベスト2

  3. 「最近やせてきたね!」と言われるのはトレーニング始めて何か月…

  4. 女性らしいスリム体型の作り方

  5. 二の腕引き締め・美しいデコルテになる腕立て伏せのやり方(初級…

  6. 20代と同じ体重なのに、40代になると体型が崩れる理由

お問い合わせ

「お問い合わせ」

お問い合わせは下記の
フォームよりお気軽にどうぞ。
→お問い合わせフォーム

プロフィール

日比慎吾プロフィール

日比 慎悟(ひび しんご)
詳しいプロフィール

アクセス

<営業時間>
月曜日~土曜日
10:00~21:00
予約制(前日まで)
定休日:日曜日

 

アクセスマップはこちら