サバ水煮缶でダイエット!効果の出るやせる食べ方教えます

ダイエット成功のためには食事が大切です。

食べないのではなくて、必要なものを選ぶ力が必要になってきます。

 

そこで今回紹介するのが、タンパク質が豊富で良質の脂質を含むサバです。

 

良質の油が足りないと、細胞膜が硬くなり、栄養が吸収しにくくなったり、体のはたらきが悪くなります。

いい油をとることで体内の炎症を抑え、老化を防止し、太るのを防ぎます。

 

ダイエットは脂肪は落としても、筋肉は落とさないこと。

 

そのため筋トレは、女性のきれいなボディラインのために必要ですね。

通常、体重を減らすと脂肪と一緒に筋肉まで落ちてしまいます。筋肉が落ちると代謝が下がるのでリバウンドしやすくなってしまいます。

せっかく頑張ったのに元にもどったらもったいないですね。やはりダイエットの成功には筋トレと正しい食事(栄養)は欠かせません。

 

さばをはじめ、イワシなどの青魚と鮭、マグロ、ブリなど寒流の魚脂も同じはたらきをしますが、手軽に入手できる「さば缶」はダイエッターには人気があります。

ダイエット時にさば缶を食べるなら、ご飯などの糖質はとらないほうが効果が出てやせます。

 

調理法はいろいろとありますが、おすすめはトマトで煮込んだり洋風にするのも飽きがこなくていいですよ。

 

ぜひトレーニングと合わせて食事も工夫してみてください!

 

関連記事

  1. 冬のダイエットメニューは鍋が簡単・成功する3つのポイント

  2. 卵は1日に何個まで食べても大丈夫ですか?

  3. ダイエット成功の秘訣

  4. トレーニング前に飲むと痩せる飲み物とは?

  5. ダイエットの基本【食事編】②

  6. お正月でも太らないで痩せた方法とは?

お問い合わせ

「お問い合わせ」

お問い合わせは下記の
フォームよりお気軽にどうぞ。
→お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ
※トレーニング中、営業時間外はお電話に出られませんので
お問い合わせフォームのご利用が確実です。
電話番号:080-5154-5545

プロフィール

日比慎吾プロフィール

日比 慎悟(ひび しんご)
詳しいプロフィール

アクセス

<営業時間>
月曜日~土曜日
10:00~21:00
予約制(前日まで)
定休日:日曜日

 

アクセスマップはこちら

  1. 2021.10.26

    卵は1日に何個まで食べても大丈夫ですか?

  2. 2021.10.21

    ミトコンドリアを増やすスルメを食べよう【代謝アップ】

  3. 2021.10.13

    朝食を食べて体脂肪を減らしたお客様

  4. 2021.09.21

    3日でひざ痛軽減!ひざの慢性痛を解消するスクワット方法

  5. 2021.08.23

    半田市のスパイスカレーHAJIKAMIハジカミの行き方