丸いお尻を作るカーツィスクワット解説します

お尻の横側にある中殿筋に効くのが今回紹介するカーツィ(カーテシー)スクワットです。

丸く引き締まったお尻を目指す方におすすめの種目になります。

 

カーツィとはもともと、ヨーロッパおよびアメリカの西洋で女性があいさつするときの所作で、片足を斜め後ろにクロスするように引き前足の膝を軽く曲げる動作を意味します。

交互に脚を引くバックランジと同じ要領ですので、バッククロスランジ=カーツィスクワットと言えますね。

 

■カーツィスクワットのポイント

・後ろに引いた膝を90度まで曲げて腰を落とす

・前脚のカカトに荷重して中殿筋(お尻の横)に負荷を感じる

 

■カーツィスクワットのやり方と回数

・右左右左と交互に、脚をクロスさせて引きながらしゃがむ

・先ずは左右10回から始めて15~20回を1セットでこれを2~3セット繰り返す

・慣れてきたら、膝上にゴムバンドを付けたりウェイトを持ちながら行うと負荷を上げることができます

 

このカーツィスクワットは脂肪燃焼のダイエット効果と、お尻を丸く引き締めるボディメイク効果も期待できますので、気になった方はお試しください!

 

関連記事

  1. ランニング・ジョギングで脂肪燃焼が高まる時間帯ベスト2

  2. パーソナルトレーニングを受ける前にやっておきたい3つの準備

  3. 朝食を食べて体脂肪を減らしたお客様

  4. 今日からできる!正月太り解消法【軌道修正】

  5. ダイエットに○○は大敵です!

  6. 【40代女性】体重は同じなのにデニムのウエストがきつくなる理…

お問い合わせ

「お問い合わせ」

お問い合わせは下記の
フォームよりお気軽にどうぞ。
→お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ
※トレーニング中、営業時間外はお電話に出られませんので
お問い合わせフォームのご利用が確実です。
電話番号:080-5154-5545

プロフィール

日比慎吾プロフィール

日比 慎悟(ひび しんご)
詳しいプロフィール

アクセス

<営業時間>
月曜日~土曜日
10:00~21:00
予約制(前日まで)
定休日:日曜日

 

アクセスマップはこちら