ウエスト 引き締め

半田市唯一!ウエスト&ヒップ専門パーソナルトレーニングジム

EMS(ピクピクトレーニング)はまだするな

 


半田市のパーソナルトレーニングジム「ボディ&スマイル」代表の日比です。

 

 

 

先日、姿勢矯正の勉強に伺った接骨院にEMSの機械が置かれていました。

 

海外の有名サッカー選手がCMで腹筋に貼り付けて電気パルスでピクピクさせてるものと原理は一緒です。

 

 

 

EMSの効果は?

その機械は高周波を試用して体の奥のインナーマッスルに刺激が届くとか。

 

それでシェイプアップしたり、気になるところに電気を当てれば部分やせもできると言ってるみたいでした。

 

市販のお腹に貼るタイプは低周波でこっちは高周波だから効果が違うとか言うのも簡単に信じちゃだめですよ。

 

それに部分やせって聞こえが良いので女性は反応しちゃう方が多いようですけど、筋肉のつき方はコントロールできても脂肪のつき方はコントロールできないのです。

 

 

EMSの危険性

それで、ちょっと調べてみたらこんな記事がありました。

 

EMSトレーニングが原因で筋肉が溶けた! イスラエル、スイスの研究者らは規制を主張

イスラエルのカプラン医療センターと、スイスのシュルテスクリニックの共同研究チームは、電気刺激を与え筋肉を鍛えるスーツ型のトレーニング装置「EMS」には、重篤な疾患を引き起こす可能性があるとした研究結果を発表した。

EMSは、腕や足、腹部にパッドを貼り付け、筋肉に直接弱い電気刺激を与えることで、実際に体を動かさなくても筋肉が動き、トレーニング効果が得られるとされている。トレーニングやフィットネスの習慣がない人の代替的な運動方法として利用されている。

研究者らは、20歳の健康なイスラエル人男性が、フィットネスジムでEMSを使用したあと、激しい筋肉痛やだるさ、麻痺などを訴え、医療機関に来院したことに注目。診断の結果、「横紋筋融解症」と呼ばれる、筋肉の細胞が溶け、血中に流出する疾患を発症していた。

横紋筋融解症は事故による外傷や、熱中症、薬剤の副作用などが原因で発症し、適切な治療を受けない場合、腎不全を発症し、死亡する例も確認されている。

男性には原因に該当するような事例はなく、詳しく検査をおこなったところ、EMSによる過度な電気刺激を受けたことが原因だと判明したという。

http://www.agingstyle.com/2016/04/25001056.html

 

 

強度や頻度も関係あると思いますが、日本でも「楽トレ」で健康被害を訴えている方がいますのでお気をつけください。

 

 

引き締まったウエストを手に入れるには?

そもそも、電気の刺激で筋肉をピクピクさせるトレーニングは怪我の回復や運動が困難な方に有効だと僕は考えていますが、それで楽にシックスパックの腹筋が出来上がるのは妄想だと覚えておいてほしいです。

 

やはりダイエットは地道に筋トレ(腹筋じゃないですよ)と食事を見直さないと割れた腹筋は手に入りません。

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧